出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竹芝埠頭にて 〜2016年7月、休日早朝〜
Category: 銀座・新橋・汐留・浜松町  
2016年7月10日(日)、港区海岸1丁目の竹芝埠頭にて。
未明からの散歩の後編。


20160710_11DS2A0026.jpg
薄雲を優しく染めて、海面も静かに染まって…。



20160710_12DS2A0030.jpg
日の出の時刻が過ぎて。台場のビルの外壁から朝陽が届く。



20160710_13DS2A0033.jpg
隅田川の水面の輝きを切り取って。
整備中の環状2号線の築地と晴海を結ぶ、隅田川最下流の橋『築地大橋』。



20160710_14DS2A0036.jpg
竹芝埠頭に朝陽が届く。



20160710_15DS2A0040.jpg
ビルのガラスも眩しく…。



20160710_16DS2A0053.jpg
埠頭に停泊中の大型レストラン船「VINGT ET UN(ヴァンテアン号)」。



20160710_17DS2A0048.jpg
前夜の雨でコンテナの輝きも増して…。



20160710_18DS2A0057.jpg
晴海客船ターミナルの全景を切り取る。



20160710_19DS2A0061.jpg
ターミナルの中央広場にて。



20160710_20DS2A0062.jpg
中央広場の奥から外の眺め。


快晴の夜明け、薄雲広がる日の出の風景。
久しぶりの竹芝埠頭の朝の撮影はとても充実したものとなりました。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160710_21DS2A0054.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜


スポンサーサイト


夜明けの竹芝埠頭 〜2016年7月〜
Category: 銀座・新橋・汐留・浜松町  
港区海岸1丁目、竹芝埠頭にて(2016年7月10日(日)未明)。


20160710_01DS2A0002.jpg
夏の夜明け前の東の空。



20160710_02DS2A0004.jpg
快晴の焼けた空、湿気を含んだ柔らかな夜明け。



20160710_03DS2A0007.jpg
竹芝客船ターミナル A-1サテライト。



20160710_04DS2A0009.jpg
竹芝埠頭からレインボーブリッジの方角の風景。



20160710_05DS2A0012.jpg
竹芝客船ターミナル A-2サテライトのガラスに映る夜明けの風景。



20160710_06DS2A0017.jpg
埠頭に停泊中の大型レストラン船「VINGT ET UN(ヴァンテアン号)」。



20160710_07DS2A0015.jpg
東の空が焼けてきて。



20160710_08DS2A0018.jpg
「VINGT ET UN 号」 と東の空。



20160710_09DS2A0022.jpg
埠頭の端から北東の方角を臨んで。



20160710_10DS2A0019.jpg
船の先端を切り取って、背景には晴海埠頭。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



築地場外市場 その3 〜はとバス日帰りツアー (3)〜
Category: 銀座・新橋・汐留・浜松町  
2015年4月30日(木)GWの狭間の平日。
はとバス日帰りツアー『帝国ホテルと東京スカイツリー』。
最初の目的地『築地場外市場』の風景。


20150430_23DS2A0076.jpg
すしざんまいの本店も築地の場外市場にあります。



20150430_24DS2A0064.jpg
買ってすぐ食べられるニシン焼き。旨そ〜。



20150430_25DS2A0081.jpg
テリー伊藤のお兄さんの店、玉子焼の丸武。お土産に幾つか買いました。



20150430_26DS2A0069.jpg
『圓正寺』。
築地の場外市場はもとは築地本願寺を中心に小さなお寺が集まっていた寺町。
築地には関東大震災まで58の寺があったが、震災でその多くが倒壊、移転となり、現在残るは『圓正寺』含め3カ院のみ。
『圓正寺』は再建費用を賄うため、敷地の一部を店舗として貸し出しているとのこと。



20150430_27DS2A0070.jpg
場外市場の街内に突如現れる寺院。
日本文化探求への好奇心を駆り立てる光景。



20150430_28DS2A0051.jpg
ホテルランチを目の前に、食べ歩きは控えようと思っていましたが、
「海鮮焼」の幟と香ばしい煙にノックアウト寸前…。



20150430_29DS2A0084.jpg
ホタテ焼 700円。
ホタテにマグロ、貝殻にのせての炙り焼き。
完全にノックアウト、旨かった!



20150430_30DS2A0062.jpg
間も無く11時、はとバス集合の時刻。
約1時間15分の自由散策。
時間を持て余すかと思っていましたが、意外にあっという間の散策となりました。
また行く機会があったら、しっかり『食べ歩き』たいな〜と。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




『波除神社』(築地場外市場 その2) 〜はとバス日帰りツアー (2)〜
Category: 銀座・新橋・汐留・浜松町  
2015年4月30日(木)GWの狭間の平日。
はとバス日帰りツアー『帝国ホテルと東京スカイツリー』。
最初の目的地『築地場外市場』の第2回、『波除神社』の風景。


20150430_10DS2A0014.jpg
『波除神社』は築地市場の海幸橋門(かいこうばしもん)に隣接している神社。



20150430_11DS2A0020.jpg
御神木『枝垂れ銀杏』。



20150430_12DS2A0019.jpg
弁財天社の『お歯黒獅子』と手水鉢。



20150430_13DS2A0024.jpg
昭和12年(1937年)竣工した御本社。



20150430_14DS2A0027.jpg
『鮟鱇塚』(あんこうづか)。



20150430_15DS2A0029.jpg
花の背景に薄らと『魚』の文字。
もう少し絞って構図に変化を加えればと、帰宅後に悔やむ…。



20150430_16DS2A0034.jpg
『海老塚』。
てんぷらを象徴する海老の供養塚。



20150430_17DS2A0030.jpg
おきつね様。



20150430_18DS2A0035.jpg
『すし塚』。
魚の霊に感謝と慰め、そして永久の食べ物としてすしを発展させていく決意の表明として建立。



20150430_19DS2A0033.jpg
境内を見上げて。



20150430_20DS2A0037.jpg
『玉子塚』。



20150430_21DS2A0039.jpg
『獅子殿』、金ピカの歯。



20150430_22DS2A0044.jpg
神社の鳥居に少しだけ陽が差して。



築地に向かう"はとバス"の中で配布された築地場外市場の地図を見て、
場外市場の奥に神社があることを初めて知りました。
神社の名称は『波除神社』。

  ◆由 来
   明暦の大火(※)後、築地の埋め立て工事が行われたが、荒波の影響で工事は難航。
   そんなある晩、光を放ち漂う御神体が見つかり、1659年(万治2年)に社殿を建て祀ったのがはじまり。
   その後、波は収まり工事が順調に進んだことから、以降厄除けの神様として信仰を集めることとなった。
   ※ 1657年3月2日〜4日、明暦3年1月18日〜20日にかけて当時の江戸の大半を消失するに至った大火災。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



築地場外市場 その1 〜はとバス日帰りツアー (1)〜
Category: 銀座・新橋・汐留・浜松町  
2015年4月30日(木)、GWの狭間の平日。
休暇を取って向かったのは東京駅丸の内南口の『はとバス』の乗り場。
はとバス日帰りツアー、選んだコースは『帝国ホテルと東京スカイツリー』。


20150430_01DS2A0003.jpg
東京駅丸の内南口6番のりば、9:30発。間もなく出発時刻。



20150430_02DS2A0018.jpg
最初の目的地は『築地場外市場』。
いきなりターレットトラックが目の前の公道を横切って行きました。



20150430_03DS2A0013.jpg
人集りのできたお店の前、近づいてみるとテレビのロケでした。



20150430_04DS2A0007.jpg
至る所でターレットトラックが容赦なく疾走する風景。



20150430_05DS2A0047.jpg
天気は雲が多いものの概ね晴れ、気温は高め。時刻は間もなく10時。



20150430_06DS2A0049.jpg
陶器の特価セールの一コマ。



20150430_09DS2A0077.jpg
細い路地に入ってみると…
活気に満ちた場外の風景が広がっていました。



20150430_08DS2A0075.jpg
包丁専門店も幾つかありました。



築地場外市場と言えば過去に何度か寿司を食べに行った場所。
のんびりと散策するのはこれが初めて。
とにかく活気に満ちた場外市場。
新しい発見がいくつもありました。
次回に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


20150430_07DS2A0060.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。