出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
東京がひとつになった日 〜東京マラソン2013 前編〜
Category: お祭り・イベント  
2013年2月24日(日)、『東京がひとつになる日』。

東京マラソン2013、ワールドマラソンメジャーズ(WMM)加入後初となった今大会、またまた選に漏れ・・・。

半ばお祭り気分で、憧れの参加ランナーの応援に行きました。

AM8:50、自宅を出て、9:15に東京メトロ千代田線日比谷駅に到着。


20130224_01IMG_0263.jpg
日比谷交差点を先導の白バイが通過。



20130224_02IMG_0324.jpg
AM10:14:05、先頭集団が品川から戻り日比谷の交差点を通過。



20130224_03IMG_0330.jpg
中央のゼッケンNo.1デニス・ギメット(ケニア)が優勝(2:06:50大会新記録)。



20130224_04IMG_0149.jpg
白バイをじっくりと眺めるのもこの日ならでは?!



20130224_05IMG_0421.jpg
猫ひろしも激走、日比谷交差点を通過(AM10:23:44)。



20130224_06IMG_0453.jpg
日比谷交差点から銀座へ向かう道すがら、中央区銀座6丁目『Ω OMEGA』の店先にて。
合流直後の四男くん、小さな銅像に大ウケ・・・。



20130224_07IMG_0462.jpg
銀座4丁目の交差点、銀座和光のショーウインドウも東京マラソン仕様。



20130224_08IMG_0482.jpg
銀座1丁目、快晴の銀座中央通りを無数の市民ランナーが浅草を目指してひた走る。



20130224_09IMG_0484.jpg
京橋「きようはし」の親柱、中央区京橋にて。



20130224_10IMG_0500.jpg
京橋から日本橋へ。「がんばれー」の声援と共にシャッターを切る。



20130224_11IMG_0504.jpg
快晴の空が清々しく、爽やかなマラソン日和のコースを北へ向かう。



20130224_12IMG_0506.jpg
京橋3丁目、『江戸歌舞伎発祥之地』の記念碑。新発見の石碑。



20130224_13IMG_0510.jpg
声援に手を添えて。
応援する側が、懸命に走るランナー達に感動をもらう。



20130224_014IMG_0520.jpg
十字架に裸足、衝撃の一コマ・・・(一昨年も昨年も目撃していましたが初めてカメラに収めることが出来ました)。



今年も市民ランナーの仲間入りとはなりませんでしたが、
快晴の空に誘われるように三男くんと日比谷へ向かいました。
四男くんとママが銀座で合流。
(ちなみにに長男は友だちのサッカーの応援、次男はサッカーの練習。)
銀座から京橋、日本橋へとランナーに声援を送りながらのんびり散歩となりました。

後編に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


夕陽の空、日没後の風景。
Category: 自宅・近所  
2013年1月12日(土)の夕刻、いつもの屋上で日が沈む風景を撮影しました。


20130112_01IMG_0003.jpg
快晴の一日が終わりに近づいています(PM16:34)。



20130112_02IMG_0009.jpg
静かに、しかしあっという間に陽が沈んでいきます(PM16:39)。



20130112_03IMG_0011.jpg
丹沢山系に陽が隠れます(PM16:40)。



20130112_04IMG_0024.jpg
日没直後、富士山の影が上空の大気に広がっていきました(PM16:44)。



20130112_05IMG_0037.jpg
快晴の一日の名残りと夜の始まりが交差する時間帯・・・。



20130112_06IMG_0054.jpg
茜色の世界に黄金色を添えて。



20130112_07IMG_0046.jpg
夜の始まりは東の空から。



20130112_10IMG_0061.jpg
日没から約40分後、池袋サンシャイン60と富士山シルエット(PM17:22)。



近所からの夕刻の風景ですが、この日は富士山も薄らとではありましたが遠くに見えて、
空全体が綺麗な色に染まっていました。

特に日没直後に富士山の影が空に広がっている光景は初めて見た、貴重な光景となりました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


夜明けの皇居 〜半蔵門から二重橋で迎える日の出〜
Category: 東京・丸の内・八重洲  

2013年1月6日(日)AM5:30頃、快晴の夜明け前、自宅を出発しました。
向かった先は東京都千代田区千代田1番1号、『皇居』です。
半蔵門傍の麹町警察署近くのコインパーキングに車を停めて夜明けの散策開始です。
新宿通りから半蔵門を右折、内堀通りを桜田濠を南に向かいました。


20130106_01IMG_0002.jpg
内堀通りの歩道から『半蔵門』。本日最初の一枚です。



20130106_02IMG_0011.jpg
内堀通り沿い、三宅坂を過ぎ国会前近くから桜田門方面、右手に見えるのは『警視庁』。



20130106_03IMG_0026.jpg
桜田門の交差点付近から半蔵門方面を。
撮影地点は『桜田門外の変』の襲撃場所の辺り・・・。



20130106_04IMG_0016.jpg
桜田濠の先には丸の内2丁目の超高層ビル群。南面の外壁に夜明けの東の空色が反射して。



20130106_05IMG_0047.jpg
桜田門から国会議事堂を臨む。



20130106_06IMG_0048.jpg
桜田門付近の濠端の石垣。



桜田門(改修工事施工中)を潜り、皇居外苑へ。二重橋濠沿いに北に向かい蛤濠から桔梗濠へ。

20130106_07IMG_0069.jpg
坂下護衛署桔梗門警備派出所前から行幸通りの先、JR東京駅丸の内駅舎。



時間の都合により皇居の散策はここでUターン。

20130106_08IMG_0077.jpg
皇居外苑に朝陽が届くまではもう少し・・・。時刻を気にしながら日の出を待つ。



20130106_09IMG_0074.jpg
丸の内、大手町の超高層オフィス街の朝。



20130106_10IMG_0092.jpg
皇居外苑の松の木の向こうに朝陽が昇る。



20130106_11IMG_0082.jpg
振り返れば二重橋も朝陽を浴びて。



20130106_12IMG_0095.jpg
快晴の日の出、朝陽は松越しでもとても鋭く。



昨年暮れに『JR東京駅の丸の内駅舎からの日の出』を撮りに行った際、
いつか背後に広がる皇居の夜明けの風景を撮ってみようと思いました。

今回、到着直後は半蔵門からの朝陽を狙っていたのですが、周囲の早朝皇居ランナーに触発されたのか、
歩いてみることに。まさか東京駅が見える場所まで行くことができるとは思いませんでした。

夜明けの皇居周辺の散策は予想以上に楽しく充実したものとなりました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


上野動物園 〜2013年1月、冬の休日〜
Category: 上野・浅草・秋葉原  
2013年1月5日(土)、とても寒い休日でした。
のんびりと上野動物園に向かいました。


20130105_IMG_0003.jpg
フラミンゴの群れ、寒さを感じさせない優雅な姿。



20130105_IMG_0030.jpg
珍しい猿の純白の毛が気になって。(ISO1600 85mm トリミング -1EV f/5.6 1/30)



20130105_IMG_0068.jpg
枯れ切った蓮、凍てつく池の水面、不忍池テラスにて。



20130105_IMG_0040.jpg
ミーアキャット、真上を見上げて・・・。



20130105_IMG_0105.jpg
真っ赤な顔に真ん丸の眼。いくら見ていても飽きないサル山のニホンザル。



20130105_IMG_0166.jpg
三男くんと四男くん。ガラス越しのゴリラ達を仲良く見つめる姿に癒されて。



20130105_IMG_0191.jpg
すぐ傍に巨大なゴリラの顔が迫る。



20130105_IMG_0250.jpg
園内の五重塔、柔らかな西陽を浴びて。



20130105_IMG_0253.jpg
目指すはジャイアントパンダ!もうすぐご対面。



20130105_IMG_0315.jpg
お食事タイムにご対面。



20130105_IMG_0366.jpg
動物園を出ると、そこには時の流れが止まったようなお店が一軒・・・。



20130105_IMG_0370.jpg
そして名物「パンダ焼」の桜木亭の軒先。



20130105_IMG_0347.jpg
上野動物園の五重塔の奥、ゆっくりと陽が沈む。



久しぶりの上野動物園。
とても寒い一日でしたが、しっかりと防寒して行ってきました。
パンダにゴリラにニホンザル。何げない仕草に癒されました。
子供たちも久々の動物園を寒さも忘れて楽しんでいました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓


テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


隅田川テラスの夜明け 永代橋〜中央大橋(中央区新川〜佃)
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2013年1月5日(土)未明、中央区新川。

隅田川沿いに順次整備が進められている『隅田川テラス』。永代橋から中央大橋にかけての早朝散策です。


20130105IMG_0003.jpg
中央大橋の袂から隅田川下流方面、佃大橋と聖路加タワー(右端)。
(5:58 ISO100 28mm -0.7EV f/9 30sec.)



20130105IMG_0007.jpg
中央大橋と下弦の月。
(6:05 ISO100 17mm -1.7EV f/9 20sec.)



20130105IMG_0010.jpg
隅田川上流方面、永代橋と東京スカイツリー。
(6:09 ISO100 70mm -1EV f/16 20sec.)



20130105IMG_0012.jpg
隅田川派川下流方向、越中島(左手)と佃島(右手)を結ぶ相生橋。
(6:13 ISO100 17mm -1EV f/16 30sec.)



20130105IMG_0016.jpg
隅田川テラスを中央大橋から永代橋に向かいました。
永代橋は中央区新川と江東区佐賀、同永代を結ぶ橋。
元禄15年(1703年)、赤穂浪士が吉良邸から泉岳寺に向かう際にこの橋を渡ったと言われていますが、当時は100m程上流に架けられていたようです。
(6:19 ISO100 17mm -1.3EV f/16 8sec.)



20130105IMG_0025.jpg
中央区佃の超高層マンション群(大川端リバーシティ21)の夜明け。
8棟の超高層マンションを中心とする大規模住宅群は以前から気になっていた被写体でした。
(6:28 ISO100 35mm -1EV f/16 4sec.)



20130105IMG_0026.jpg
枯れ木越しの東の空。
(6:29 ISO100 28mm -1EV f/16 1.3sec.)



20130105IMG_0050.jpg
中央大橋を見上げて。
(6:50 ISO100 17mm -0.7EV f/18 1/10)



20130105IMG_0066.jpg
中央大橋を渡って中央区佃の大川端リバーシティ21と隣接の石川島公園へ。
(6:58 ISO100 66mm -1EV f/9 1/50)

ここに『日本初の民営洋式造船所 発祥の地』の碑がありました。碑文によると、
1853年(嘉永6年)、幕府の命を受けた水戸藩がここに石川島造船所を創設。
1876年(明治9年)、平野富二(現IHI創業者)により日本初の民営洋式造船所として再スタート。
1889年(明治22年)、渋沢栄一らの協力により有限責任石川島造船所設立。
1979年(昭和54年)、佃工場閉鎖。126年の歴史に幕。
跡地は、三井不動産・日本住宅公団に売却され、超高層マンション群「大川端リバーシティ21」に。



20130105IMG_0068.jpg
東の空は雲多く・・・。
(7:00 ISO100 20mm 0EV f/16 1/50)



20130105IMG_0084.jpg
超高層マンションの向こうに浮かぶ下弦の月。
(7:14 ISO100 85mm -0.7EV f/16 1/30)



20130105IMG_0085.jpg
中央大橋の中央部から隅田川上流方面を眺める。
手前のオブジェは、彫刻家オシップ・ザッキン作の「メッセンジャー」の後ろ姿。



中央区新川のコインパーキングに車を停めて中央大橋に向かいました。
綺麗に整備されている隅田川テラス。
中央大橋と永代橋との間のエリアを何度か往復したり、中央大橋を渡って佃エリアに向かったりする間に
日の出の時刻を迎えました。
残念ながら東の空には雲が漂っていて日の出を見ることはできませんでしたが、新しい発見の多い充実した早朝散歩になりました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ