出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京・荒川、夜明けの雪景色 2014年2月9日(日) 〜後編〜
Category: 自宅・近所  
2014年2月9日(日)、前日の雪も止んで穏やかな日の出の予感がする中、
未明の雪道を歩いて荒川河川敷に向かった朝の後編です。


20140209_13DSC00202.jpg
雲が空を殆ど覆い尽くす中、雲の切れ目から太陽が昇りました。
白銀の河川敷が輝き始めました。



20140209_14IMG_0110.jpg
朝陽は意外に暖かく、そして眩しさを感じました。



20140209_15DSC00203.jpg
雪の河川敷、足跡残るアスファルトの路上に徐々に朝陽が届き始めました。



20140209_16IMG_0162.jpg
スカイツリーを包む上空の雲も少しずつ薄らいで、青空が見え始めました。



20140209_17IMG_0130.jpg
『東京の雪の朝、こんな風景を撮影してみたかった・・・。』の一枚。



20140209_18IMG_0188.jpg
未明の朝、歩いて来た橋の歩道。
雪掻きする人々に感謝。



20140209_19DSC00213.jpg
前日の風雪のもの凄さを伝える傘の残骸・・・。



20140209_20IMG_0192.jpg
東の太陽はすぐに上空の雲に隠れました。



20140209_21IMG_0167.jpg
スカイツリーのある風景。雪と青空と雲の貴重な光景・・・。



20140209_22IMG_0227.jpg
空色を映し込んだ水溜まりと溶け行く雪。



20140209_23IMG_0259.jpg
休日の朝、雪の街並。きっと貴重な一枚になるはず・・・と思いつつ。



20140209_24IMG_0249.jpg
自宅へ戻る道すがら、雪遊びのオブジェとスカイツリーの競演に出会いました。



予想外の吹雪の翌朝、幸運にも雪景色の日の出の情景に巡り会うことが出来ました。
朝陽はすぐに雲に隠れましたが、その後急速に青空が広がり、気がつけば快晴の一日となりました。
今回は、そんな珍しい朝の記録でした。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


東京・荒川、夜明けの雪景色 2014年2月9日(日) 〜前編〜
Category: 自宅・近所  
2014年2月9日(日)、前日8日土曜日の未明から本格的に降り始めた雪は夜になってようやく止みました。
天気予報では午前6時頃から『晴れ』。
ということで、未明の雪道を歩いて荒川河川敷に向かいました。


20140209_01IMG_0019.jpg
到着した頃は空は殆ど厚い雲に覆われていました。
ただ東の地平線は晴れを予感させてくれました。



20140209_02IMG_0037.jpg
荒川に架かる西新井橋から荒川上流方面。



20140209_03IMG_0036.jpg
白銀の河川敷に一本の木、高架の首都高には雪道に慣れないトラックがゆっくりと進む光跡。



20140209_04IMG_0040.jpg
上空の雲が、夜明けと共に徐々に厚みを失っていくような気がしました。



20140209_05IMG_0052.jpg
歩いて来た道を振り返りつつ・・・。



20140209_06IMG_0043.jpg
空が徐々に明るくなると共に、地上の雪も明るさを増していくようでした。



20140209_07IMG_0068.jpg
車道の自転車は思いのほか速度が出ていました。



20140209_08IMG_0046.jpg
何げない河岸の風景も、雪が特別な印象を与えてくれているようでした。



20140209_09IMG_0070.jpg
日の出時刻が近づく中、東の空の雲の切れ目が広がっていきました。



20140209_10IMG_0083.jpg
対岸の向こうにはスカイツリー。
河川敷改良工事の重機が静かに佇んでいました。



20140209_11IMG_0094.jpg
日の出の瞬間、雪景色にいつもとは違う感動をもらいました。



20140209_12IMG_0097.jpg
東の雲の切れ目から間もなく陽光が届きます。



雪景色の日の出の風景を撮影する貴重な機会に恵まれました。
都内20年ぶりの大雪、翌朝の天気、休日、三拍子揃った絶好のチャンス・・・。
前日の雪遊びの疲れも、未明の凍えるような寒さも忘れて、撮影地に向かいました。
とは言っても、ノーマルタイヤの車では遠出も出来ず、自転車も頼りにならず、
結局歩いて行ける範囲での撮影となりました。
後編に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


関東・東京、大雪の日 2014年2月8日(土)
Category: 自宅・近所  
2014年2月8日(土)、前夜から降り続いた雪が降り積もる中、近所の公園で三男くんと四男くんと雪遊び。
一眼レフと三脚を持って行きましたが、吹雪の中での撮影は早々に断念。
オリンパスの防水コンデジで撮影してみました。


20140208_01P2080283.jpg
都内の雪は水分たっぷりのぼた雪と思っていたら、この日の雪は意外とサラサラの粉雪が吹雪いていました。



20140208_02P2080274.jpg
こんな日でもブランコには乗りたがるもので・・・。往生しました。。。



20140208_03P2080421.jpg
公園の植込みにも静かに降り積もりました。



20140208_04P2080279.jpg
強風に思わず顔をしかめる三男くん。



20140208_05P2080331.jpg
柔らかい雪での雪だるま作りは時間がかかりました。ようやく完成、四男くんご対面。



20140208_06IMG_0006.jpg
遊んでいる間中、雪は降り止むことはありませんでした。



20140208_07IMG_0010.jpg
雪だるまと記念撮影。お鼻は自宅から持参した人参。



20140208_08P2080305.jpg
滑り台の雪を除雪。



20140208_09P2080508.jpg
ベンチに腰を下ろすことも叶わず・・・。



20140208_10P2080291.jpg
風雪が顔面に容赦なく・・・。限界が近づきつつある四男くん。



20140208_11P2080387.jpg
他の親子が作った雪の山を借りてソリ滑り。アリガタヤ〜♪



20140208_12P2080418.jpg
雪の中に寝転がっても笑顔の三男くん。こどもはホント雪遊びが大好きなようで・・・。



20140208_13P2080488.jpg
この日、公園を訪れる人は殆ど居なく・・・。日課の犬の散歩のおじいさん。



20140208_14P2080500.jpg
再び滑り台。雪遊びは続きます。



20140208_15P2080513.jpg
強風で木の幹に吹き付けられた雪。



20140208_16P2080521.jpg
静かに佇む雪の滑り台。



20140208_17P2080543.jpg
ようやく家路につく三男くん。



雪の降り積もる休日の一日。
子供たちは非日常的な遊びの時間を堪能したことでしょう。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


ぷかり桟橋、朝日の風景 〜横浜みなとみらい 臨港パーク 03〜
Category: 横浜・川崎  
2014年2月1日(土)、約1年ぶりの横浜みなとみらい21の臨港パーク。
夜明けの臨港パークの風景の最終章です。


20140201_3_01IMG_0266.jpg
柔らかな日差しを感じる早朝。



20140201_3_02IMG_0293.jpg
太陽を包み込む雲に優しさを感じる朝。



20140201_3_03IMG_0326.jpg
パシフィコ横浜の国立大ホール棟のガラス張りの外壁が眩しくて・・・。



20140201_3_04IMG_0309.jpg
低空の雲から飛び出した太陽は、真冬の冷えきった空気に暖かさを届け始めるました。



20140201_3_05IMG_0337.jpg
『ぷかりさん橋』、朝陽の情景。



20140201_3_06IMG_0317.jpg
ベイブリッジの朝、快晴の一日の始まり。



20140201_3_07IMG_0333.jpg
何げない桟橋の風景にエネルギーを感じる瞬間です。



20140201_3_08IMG_0341.jpg
ぷかり桟橋、らせん階段のシルエット。



20140201_3_09IMG_0346.jpg
消灯中のイルミネーション越しに太陽を置いて・・・。



20140201_3_10IMG_0358.jpg
灯台風の街灯が横浜にいることを実感させてくれました。



20140201_3_11IMG_0362.jpg
すっかり明けた快晴の朝、清々しい風景が広がっていました。



横浜市西区の横浜みなとみらい21、『パシフィコ横浜』の臨港パーク。
約一年ぶりの早朝散歩♪

この日も夜明け前、午前5時40分頃にパシフィコ横浜のみなとみらい公共駐車場に到着。
営業前の駐車場の入口のインターホンから撮影に来た旨を伝えゲートを開けてもらいました。

今回は臨港パーク内の『ぷかりさん橋』を重点的に撮影してみました。
撮影地の中でポイントを絞っての撮影を意識したのは恐らく初めてだと思いますが、
目的意識を持って撮影するのも良いものです。
そして、狙い通りの撮影は勿論のこと、予想外の風景に出会えた時の興奮はなかなかのものです。

夜明けの風景は、日の出まで刻一刻と変化していきます。
日の出までは時間があるようで、意外とあっという間に夜は明けていきます。
限られた時間で効率よく撮影するには事前の準備を早めに行うと共に暗闇の撮影地の状況を早めに把握すること、
そして、どんな写真を撮りたいかという撮影イメージを高めて臨むことが大切です。
そんなことをの〜んびりと考えた爽やかな横浜の朝でした。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


横浜ベイブリッジからの日の出 〜横浜みなとみらい 臨港パーク 02〜
Category: 横浜・川崎  
2014年2月1日(土)の未明、約1年ぶりに横浜みなとみらい21の臨港パークへ向かいました。
朝の臨港パークの風景の第2章です。


20140201_2_01IMG_0202.jpg
前回の一枚目の撮影場所から海側に降りて撮影したもの。
本格的に明るくなる直前の一枚。



20140201_2_02IMG_0221.jpg
木々のシルエットが印象的でした。



20140201_2_03IMG_0205.jpg
『ぷかり桟橋の夜明け』、今回の撮影の中で一番のお気に入りの一枚となりました。



20140201_2_04IMG_0227.jpg
海岸の釣り人が静かに釣り竿の反応を待ちます。



20140201_2_05IMG_0242.jpg
日の出の時刻が近づいて来ました。



20140201_2_06IMG_0252.jpg
しばらく東方彼方の雲に隠れていた太陽がベイブリッジの向こうで姿を現しました。



20140201_2_07IMG_0292.jpg
水面を紅く照らし始めました。



20140201_2_08IMG_0272.jpg
昇り始めた太陽はやがて上部の雲に隠れて行きます。



20140201_2_09IMG_0277.jpg
『ベイブリッジの日の出』。



20140201_2_10IMG_0322.jpg
碇のモニュメントのある海岸は護岸工事中でした。



20140201_2_11IMG_0300.jpg
雲に一旦隠れていた太陽は徐々に姿を現すとともに、強烈な日差しを発し始めました。



普段見慣れない横浜の夜明けの風景に心洗われる思いがしました。
素敵な朝の風景との出会いとなりました。
次回は最終章、日の出後の臨港パークの風景です。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。