出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
晴海埠頭公園、久々の夕陽。
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2014年9月14日(日)午後、下の二人を連れて晴海埠頭公園へ向かいました。
普段は週末でも静かにのんびりと過ごせる公園。
でも、この日は駐車場に入るまで1時間近くゲート前で並びました・・・。
なぜ?!


20140914_01DS2A0279.jpg
埠頭沿いのアスファルトの道はいつものように訪れる人は疎ら。



20140914_02DS2A0302.jpg
公園隣接の晴海客船ターミナル2階の休憩スペースもご覧の通り。



20140914_03DS2A0293.jpg
快晴の東京港。風、やや強めも心地良く・・・。



20140914_04DS2A0292.jpg
西陽浴びる豊洲方面の風景。
水色のラインは東京臨海新交通臨海線、通称『ゆりかもめ』。駅の名前は『新市場』。
築地から移転予定の新市場の建設が進むエリア。



20140914_05DS2A0287.jpg
晴海客船ターミナル1階『臨港広場』の信じられない光景。
この日開催されていたのはアディダス主催の無料の野外ライブイベント『The Do-Over Tokyo2014』。
左手のブルーのテントがDJブース。その左右のスピーカーから大音量で流れるノンストップMIX。



20140914_06DS2A0310.jpg
間もなく日没の時刻。ターミナルから公園に戻りました。



20140914_07DS2A0340.jpg
公園から見た晴海客船ターミナル。



20140914_08DS2A0322.jpg
いつの間にか風は止み、東京港の水面は静かに煌めき、日没の刻を待ちます。



20140914_09DS2A0355.jpg
『公園』と聞いてサッカーボールとシューズを持って来た三男くん。クロックスからシューズに履き替えて準備中。
四男くんの手には何が乗っていたんだけ・・・??



20140914_10DS2A0349.jpg
品川方面のビルと雲に先に太陽が沈んで行きました。



20140914_11DS2A0327.jpg
沈みゆく太陽を背にノドをうるおす三男くん。



20140914_12DS2A0326.jpg
波穏やか、柔らかい西の空に陽が沈んで行きました。



快晴の休日の午後、どこか公園に行って子供たちと遊びながら夕陽を撮ろうと晴海埠頭公園へ向かいましたが、
大混雑の駐車場、公園隣接のターミナルからの大音響。
今までにない盛り上がりを魅せる晴海埠頭に驚きました。
後半に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓


スポンサーサイト


2014年5月、竹芝の夜明け(3) 〜爽やかな碧色の刻〜
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2014年5月3日(土)の早朝、竹芝ふ頭の最終回です。

ゴールデンウィーク、快晴の朝でした。


20140503_21DS2A0080.jpg
超高層マンション越しの日の出は、5月の柔らかな空の風景に鋭く突き刺さってくるようでした。



20140503_22DS2A0088.jpg
レインボーブリッジと日の出埠頭(右手前)、爽やかな日光を浴びて。



20140503_23DS2A0099.jpg
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ1階のガラスからの反射光。



20140503_24DS2A0095.jpg
清々しい朝の光景に心が洗われる思いがしました。



20140503_25DS2A0101.jpg
西側のビルが眩しく輝く瞬間。



20140503_26DS2A0102.jpg
心地良い朝の風景。



20140503_27DS2A0114.jpg
何げないタイル貼りの路地も眩しく輝いていました。



20140503_28DS2A0120.jpg
竹芝ふ頭から東京湾を周遊する大型レストラン船『ヴァンテアン』。



20140503_29DS2A0117.jpg
咲き始めの植込みの花。



20140503_30DS2A0124.jpg
竹芝ふ頭公園の広場にて。
広場の中央部に設置されたマストに乗っている水兵さんの人形に初めて気が付きました。



20140503_31DS2A0130.jpg
伊豆・小笠原諸島への玄関口『竹芝客船ターミナル』。
訪れる度に離島への旅のイメージが膨らんでいきます。



20140503_33DS2A0140.jpg
貨物を運ぶフォークリフトの働きぶりをじっと眺めていました。



20140503_34DS2A0136.jpg
出航に向けてふ頭全体が慌ただしくなってきました。



20140503_35DS2A0137.jpg
間もなく撮影終了の時刻。広場を抜けて駐車場へ戻ります。



ゴールデンウィーク期間中の記録、お蔵入りはもったいないので思い切ってUPしてみました。

季節外れの写真ばかりですが、いかがでしたでしょうか。

最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓


2014年5月、竹芝の夜明け(2) 〜柔らかな色彩の刻〜
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2014年5月3日(土)の早朝、竹芝ふ頭の続編です。

日の出までの僅かな時間、気がつけば瑠璃色の空は爽やかな早朝の空色になっていました。


20140503_11DS2A0010.jpg
竹芝埠頭公園、夜明けを迎えた北東の空。



20140503_12DS2A0021.jpg
西の空もすっかり明るくなってきました。



20140503_13DS2A0012.jpg
五月の早朝、霞む空。



20140503_14DS2A0023.jpg
静かに日の出を待ちます。



20140503_15DS2A0019.jpg
爽やかさを感じる南東の空。



20140503_16DS2A0035.jpg
日の出迫る東の空。高層マンション越しの日の出の予感・・・。



20140503_17DS2A0031.jpg
手前のベンチに腰かけての一枚。



20140503_18DS2A0045.jpg
高層マンションの向こう側では既に日の出を迎えているようです。



20140503_19DS2A0053.jpg
西の高層ビルの外壁に朝陽が届き始めました。



20140503_20DS2A0063.jpg
レインボーブリッジも日の出を迎えたようです。


5月のちょっと霞んだ快晴の空。

空はすっかり明るくなり、間もなく日の出を迎えます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





2014年5月、竹芝の夜明け(1) 〜瑠璃色の刻〜
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2014年5月3日(土)未明、竹芝ふ頭へ向かいました。
天気予報は快晴・・・。

寒かったのか、暑かったのか・・・、4ヵ月以上前のことで、今となっては殆ど思い出せません。
ただ、快晴の割にちょっと霞んだ瑠璃色の空が広がっていたような・・・。


20140503_01DS2A0009.jpg
到着時、空は既に明るくなり始めていました。



20140503_02DS2A0008.jpg
埠頭に停泊中のヴァンテアン号。



20140503_03DS2A0004.jpg
港区台場方面、フジテレビ本社が見えます。



20140503_04DS2A0011.jpg
南にはレインボーブリッジが一望出来ます。



20140503_05DS2A0013.jpg
晴海ふ頭公園は南東方向。



20140503_06DS2A0002.jpg
東北東方向、隅田川に架かる勝鬨橋が見えます。



空は徐々に明るさを増していき、瑠璃色の刻は、静かに終わろうとしています。

お気に入りの時間帯はあっという間に過ぎ去っていきます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




2014年 浅草神社 三社祭
Category: 上野・浅草・秋葉原  
2014年5月18日(日)午前6時、浅草に到着。自転車で向かいました。
この日は三社祭の最終日。
浅草神社から神輿が出て来る撮影ポイントには既に幾重にも人の波。
浅草寺境内を散策しながら宮出しの時刻を待ちました。



20140518_01DS2A0010.jpg
快晴の早朝、仲見世通りと交差する伝法院通りから散策スタート。



20140518_02DS2A0009.jpg
通りに面した『伝法院』の通用門。



20140518_03DS2A0007.jpg
伝法院通りを直進。浅草寺本堂に向かう仲見世通りを左折します。



20140518_04DS2A0021.jpg
浅草寺境内にある二尊仏の内、『勢至菩薩』。



20140518_05DS2A0033.jpg
優しい朝陽を浴びる一羽の鳩。缶コーヒーを飲みながら・・・。



20140518_06DS2A0020.jpg
地蔵菩薩にも陽があたり始め・・・。



20140518_07DS2A0068.jpg
いよいよ仲見世通りに神輿が入って来る時刻。



20140518_08DS2A0098.jpg
宝蔵門から仲見世通りに神輿が入って来ました。



20140518_09DS2A0032.jpg
宝蔵門と五重塔。手前のお店が祭事を告げます。



20140518_10DS2A0118.jpg
担ぎ手の掛け声と見物人の歓声が響き渡る中、仲見世通りを突進する神輿に近づいて。



20140518_11DS2A0029.jpg
見上げれば仲見世の看板。



20140518_12DS2A0123.jpg
神輿は担ぎ手に囲まれて進んできます。
神輿の手前、神輿に向かって背を向けるか継ぎ手は交代して担ぐタイミングを計っています。



20140518_13DS2A0244.jpg
五月晴れ、三社の提灯に爽やかさを感じます。



20140518_14DS2A0128.jpg
仲見世通りのほぼ中間時点、雷門に近づいて来ました。



20140518_15DS2A0054.jpg
雷門の大きな提灯もこの日は神輿通行のため上に畳まれています。珍しい光景。



20140518_16DS2A0144.jpg
仲見世通りと伝法院通りとの交差点。



20140518_17DS2A0211.jpg
雷門にて。
仲見世町会の担ぎ手達による宮出渡御が終わります。



20140518_18DS2A0237.jpg
朝8時、交通規制で片側通行の『雷門通り』中央部からの一枚。壮観・・・。



20140518_19DS2A0247.jpg
伝法院通り、再び。



20140518_20DS2A0019.jpg
爽やかな快晴の宮出しを振り返りつつ最後の一枚。



ここ数年、祭り写真を撮るようになりました。
仕事の関係で仲良くさせて頂いている方が都内各所の祭りに担ぎ手として参加されていて、
その方に撮影の際のポジショニングや留意点等を教わりながら、毎回ドキドキしながら撮影しています。
今年は残念ながらスケジュールの関係で三社祭のみとなりましたが、来年はもっと充実した祭り撮影にしたいと思います。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓