出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芝浦ふ頭からの夜明け Vol.3 〜2014年12月7日 (日)〜
Category: 台場・有明・辰巳・若洲  
2014年12月7日(日)未明。
港区海岸3丁目、レインボーブリッジが間近に見える場所で日の出の時刻を迎えました。


20151207_3_01DS2A0070.jpg
日の出間近の東の空。



20151207_3_02DS2A0086.jpg
台場方面からの日の出。



20151207_3_03DS2A0066.jpg
東海汽船の高速ジェット船『セブンアイランド虹』(手前左)と『セブンアイランド愛』。



20151207_3_04DS2A0091.jpg
朝日に輝くレインボーブリッジ。



20151207_3_05DS2A0103.jpg
落書きにも朝日。改めてどうやって書いたのか・・・。



20151207_3_06DS2A0135.jpg
早朝、疾走、ゆりかもめ。



20151207_3_07DS2A0096.jpg
眩しい朝日、芝浦で迎える爽快な朝。



『レインボーブリッジと朝日』を求めて撮影地を探しました。
犬の散歩の人とすれ違った以外は全くの無人、とても静かな撮影となりました。
ゆりかもめは音もなく橋を通過、停泊中の作業船や客船も波に時折揺れるだけの静けさ。
穏やかな夜明けの風景が広がっていました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20151207_3_08DS2A0095.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



スポンサーサイト


芝浦ふ頭からの夜明け Vol.2 〜2014年12月7日 (日)〜
Category: 台場・有明・辰巳・若洲  
2014年12月7日(日)未明、首都高を南下。
港区海岸3丁目、レインボーブリッジが間近に見える場所で夜明けを迎えました。


20141207_2_00DS2A0009.jpg
作業船が停泊する場所の傍から。



20141207_2_01DS2A0016.jpg
カメラを南に向けて。



20141207_2_02DS2A0032.jpg
岸壁にも落書き・・・。どうやって書いたんでしょうか?!



20141207_2_03DS2A0029.jpg
ループ橋を『ゆりかもめ』が大きく旋回していきました。



20141207_2_04DS2A0035.jpg
『ゆりかもめ』(東京臨海新交通臨海線)が新橋・汐留方面へ。



20141207_2_05DS2A0074.jpg
台場方面、観覧車の傍からの日の出となりました。



12月上旬の澄んだ空気が伝える、夜明けの芝浦ふ頭の風景。
レインボーブリッジのループ橋の奥、台場からの日の出。
次回に続きます。






最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20141207_2_最終DS2A0011

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




芝浦ふ頭からの夜明け Vol.1 〜2014年12月7日 (日)〜
Category: 台場・有明・辰巳・若洲  
2014年12月7日(日)未明、首都高を南下。
港区海岸3丁目、レインボーブリッジが間近に見える場所へ向かいました。


20141207_1_01DS2A0001.jpg
海岸通りの『五色橋』の上から。
レインボーブリッジが奥に、手前右側は高浜水門。
(五色橋:京浜運河に通じる高浜運河に架かる橋。)



20141207_1_02DS2A0017.jpg
東の空が次第に赤く染まり始める頃、レインボーブリッジのループ橋近くに到着。



20141207_1_03DS2A0008.jpg
快晴の蒼色、夜明けのレインボーブリッジ。



20141207_1_04DS2A0025.jpg
西に目を向けると、「満月」が落書きだらけのコンクリート壁と建物群の間にまさに沈みゆくところでした。



20141207_1_05DS2A0018.jpg
ループ橋の奥に台場のビル群(右側:フジテレビ本社)と観覧車の一部のシルエット。



レインボーブリッジと言えば夕刻からのライトアップが定番。
できればそんな時間帯に行ってみたいのですが、なかなか都合がつかず・・・。
でも、等間隔で輝く街灯だけのシンプルなライトアップも結構見応えがあります。
次回に続きます。(今月はお蔵入り写真撲滅キャンペーン実施中。)



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20141207_1_06最終DS2A0015

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




舎人公園にて。(後編) 〜Tonerikoen 20141221〜
Category: 足立・葛飾・江戸川  
2014年12月21日(日)、休日午後の舎人公園(足立区舎人)。
後編です。


20141221_5_08DS2A0404.jpg
水面に映る青空と雲。印象的な公園の風景が広がっていました。



20141221_5_09DS2A0397.jpg
公園内にある巨大なソリ・ゲレンデ。



20141221_5_10DS2A0385.jpg
こんな感じで一気に滑り降りていきます。



20141221_5_11DS2A0344.jpg
池のほとりにて。



20141221_5_12DS2A0362.jpg
大きな柳を見上げて。



20141221_5_13DS2A0422.jpg
駐車場へ向かいつつ、公園散歩も間もなく終了・・・。



20141221_5_14DS2A0439.jpg
日暮里・舎人ライナー『舎人公園』駅を出発した車両と日没迫る西の空。



20141221_5_15DS2A0460.jpg
陽が沈む頃、ようやく駐車場に到着。



三男くんと四男くんと三人で舎人公園に向かいました。
カメラをぶら下げて、子供たちと遊びながら園内の風景を切り取ってみました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




舎人公園にて。(前編) 〜Tonerikoen 20141221〜
Category: 足立・葛飾・江戸川  
2014年12月21日(日)、休日午後の舎人公園(足立区舎人)。


20141221_5_01DS2A0347.jpg
大きな池のほとりにて。



20141221_5_02DS2A0359.jpg
葉の落ちた大樹を見上げて。



20141221_5_03DS2A0357.jpg
風景画のような一枚。



20141221_5_04DS2A0346.jpg
いつの間にか陽は大きく西に傾いて。



20141221_5_05DS2A0447.jpg
冬でも喉は乾くもの!?
三男くんはスケボーに座って暫しの休憩。



20141221_5_06DS2A0407.jpg
四男くんはお下がり自転車を乗り回してご満悦・・・♪



20141221_5_07DS2A0366.jpg
のんびりと池の周りを散策しながら。



足立区にある舎人公園。
舎人(とねり)は、足立区の北西部、足立区の最北端、そして東京23区の最北端に位置するエリア。
地名の由来には諸説あり定かではないようです。

とにかく広い園内。
現在の広さは61.2ha、造成は今も続いています。

1940年(昭和15年)3月、都市計画東京地方委員会(内務省設置)で『防空緑地』として計画決定。
現在の公園は、1981年に開園。
後編に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。