出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


永代橋の夜明け 後編
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2016年1月11日(月)成人の日、未明の隅田川テラス。
『中央大橋』〜『永代橋』散策の後編。


20160111_12DS2A0547.jpg
隅田川テラスから『永代橋』へ。



20160111_13DS2A0551.jpg
交通状況に応じて(?!)センターラインが変更される橋。



20160111_14DS2A0552.jpg
東の空が焼け始め…。



20160111_15DS2A0555.jpg
焼け色は徐々に鮮やかに。



20160111_16DS2A0558.jpg
永代橋の向こうに東京スカイツリー。



20160111_17DS2A0560.jpg
川釣り、支度中。



20160111_19DS2A0602.jpg
日の出の時刻が過ぎた頃、隅田川テラスを疾走するランナーを追って。



20160111_20DS2A0643.jpg
越中島の東京海洋大学の敷地内、重要文化財『明治丸』のカラフルなマストが見えて。



20160111_21DS2A0645.jpg
『中央大橋』を見上げて。



20160111_22DS2A0654.jpg
休日でも始動する河川改修工事の作業船。


すっきりとした晴れでもなく、日の出も拝めず…。
それでも、印象的な風景にいくつも出会うことができ、とても充実した朝となりました。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160111_18DS2A0569.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜


スポンサーサイト


永代橋の夜明け 前編
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2016年1月11日(月)成人の日、未明の隅田川テラス。
『中央大橋』〜『永代橋』を散策。


20160111_01DS2A0532.jpg
『中央大橋』の上から隅田川下流方面、『佃大橋』の方向にカメラを向けて。



20160111_02DS2A0534.jpg
隅田川テラスを永代橋に向かいつつ振り向いて。



20160111_04DS2A0539.jpg
隅田川に架かる『首都高速9号深川線』(上)と『隅田川大橋』(下)と東京スカイツリー。



20160111_05DS2A0537.jpg
中央区佃島、8棟の超高層マンションを中心とする大規模住宅群『大川端リバーシティ21』。



20160111_06DS2A0538.jpg
空は徐々に明るさを増していき、薄雲は静かに流れて。



20160111_07DS2A0540.jpg
『永代橋』、夜明けの佇まい。



20160111_08DS2A0542.jpg
隅田川の畔、『IBM箱崎ビル』。



20160111_09DS2A0543.jpg
『永代橋』の中央部から隅田川上流方面、『首都高速9号深川線』(上)と『隅田川大橋』(下)と東京スカイツリー。



20160111_11DS2A0546.jpg
隅田川の支流、日本橋川の最下流に架かる『豊海橋』(とよみばし)。



20160111_10DS2A0544.jpg
『永代橋』から『大川端リバーシティ21』、夜明けの風景。


隅田川に沿って順次整備が進む『隅田川テラス』。
中央区新川二丁目(西岸)と中央区佃一丁目 (東岸)を結ぶ『中央大橋』から
上流方向の『永代橋』に向かって隅田川テラスを歩き始めました。
後編に続く。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160111_03DS2A0536.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



夜明けの隅田川テラスを歩きながら(後編) 〜両国JC-新大橋-清洲橋〜
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2016年1月10日(日)、快晴の隅田川テラスの散策、後編です。


20160110_21DS2A0050.jpg
『清洲橋』の橋銘板を一枚。



20160110_22DS2A0043.jpg
『清洲橋』を見上げて。



20160110_23DS2A0064.jpg
清洲橋の街灯と東京スカイツリーを並べて。



20160110_24DS2A0053.jpg
静かに夜明けを迎える清洲橋。



20160110_25DS2A0074.jpg
突然の日の出…。油断した隙の一瞬の出来事。



20160110_26DS2A0105.jpg
朝陽に照らされた清洲橋を眩しげに見つめて。



20160110_27DS2A0084.jpg
ビルの外壁からの朝陽にカメラを向けて。



20160110_28DS2A0133.jpg
輝く隅田川の水面にカモメを捉えて。



20160110_29DS2A0301.jpg
そして、ゆっくりと下流へ向かう小さな船。



20160110_30DS2A0279.jpg
マガモものんびりと川を漂い。



20160110_31DS2A0328.jpg
いかにも『隅田川テラス』の風景、満足げにシャッターをきりつつ。


『隅田川テラス』、なんだかとっても素敵な空間。
夜明けのテラスはジョギング、犬の散歩の人々が意外と多く、都内有数の憩いの場かなと。
とても清々しい朝を迎えることができました。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160110_32DS2A0100.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



夜明けの隅田川テラスを歩きながら(前編) 〜両国JC-新大橋-清洲橋〜
Category: 勝どき・晴海・豊洲・東雲  
2016年1月10日(日)、晴れの天気予報を信じて中央区東日本橋、中央区立日本橋中学校脇の
路上パーキングに車を止めて未明の隅田川テラスを歩き始めて。


20160110_01DS2A0016.jpg
隅田川を渡る首都高速両国ジャンクション。
首都高速6号向島線江戸橋JCT方面(手前左)と、
6号向島線堀切JCT方面(奥正面)・7号小松川線(奥右・スカイツリー方面)を結ぶ。



20160110_02DS2A0011.jpg両国ジャンクション下の『竪川水門』。



20160110_03DS2A0021.jpg
両国ジャンクションから隅田川下流方向へ。



20160110_04DS2A0027.jpg
隅田川テラスの木製の小屋風のオブジェ(?!)と『新大橋』とのシンクロ…。



20160110_05DS2A0028.jpg
シンプルなデザインの『新大橋』、夜明けのシルエット。



20160110_06DS2A0029.jpg
夜明けの明るさが増す中で、『新大橋』の全景を一枚。



20160110_07DS2A0031.jpg
東京消防庁日本橋消防署 浜町出張所に配備されている消防艇『きよす』(9トン)。



20160110_08DS2A0033.jpg
隅田川テラス、新大橋の下を潜りさらに下流へ。



20160110_09DS2A0037.jpg
隅田川に合流直前の小名木川にかかる『萬年橋』。



20160110_10DS2A0035.jpg
『清洲橋』が近づいてきました。



20160110_11DS2A0040.jpg
夜明けの『清洲橋』の袂にて。
今日はここで日の出を迎えようかと思いつつ。


年末から好天の続く休日の朝。
何度か訪れている『隅田川テラス』を再訪。
ちょっとコースを変えて両国橋と両国ジャンクションの間あたりから下流方向へ。
歩けるだけ歩いて、日の出のポイントを見定めて。
新しい風景との出会いもあって、とても気持ちの良い夜明けの撮影となりました。
次回に続きます。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160110_12DS2A0015.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




荒川、日の出の風景 〜 堀切橋にて 後編 〜
Category: 足立・葛飾・江戸川  
2016年1月2日(土)、荒川と綾瀬川に架かる『堀切橋』からの日の出の風景。

20160102_21DS2A0035.jpg
荒川と首都高速6号向島線と中央環状線、堀切ジャンクションの向こう…、日の出間近。



20160102_22DS2A0042.jpg
中央環状線の高架の先から朝陽が届く。



20160102_23DS2A0046.jpg
薄雲が紅く染まり、朝日を滲ませる。



20160102_24DS2A0045.jpg
『堀切橋』の東岸、綾瀬川を渡り首都高速中央環状線の高架を潜る。



20160102_25DS2A0063.jpg
荒川を渡る首都高速6号向島線と東京スカイツリー。



20160102_26DS2A0055.jpg
『堀切橋』の東岸から西岸へ、綾瀬川を渡る。



20160102_27DS2A0066.jpg
『堀切橋』と京成本線の橋梁、雲の流れが面白く…。



20160102_28DS2A0079.jpg
荒川の、輝く水面にカメラを向けて。



20160102_29DS2A0089.jpg
逆光の世界、眩しさを感じながら。



20160102_30DS2A0103.jpg
京成本線の橋梁の側にカメラをセット。
直後に通過したのは、新型スカイライナー運行開始5周年記念で
山本寛斎氏デザインの記念ヘッドマークを冠した『京成ライナー』。



20160102_31DS2A0164.jpg
この日撮影を開始した『堀切橋西詰』の交差点にて締めくくりの一枚。


新年二日目、日の出の1時間前からの散策。
『堀切橋』からの日の出は、薄雲の朝焼けと共に印象的な風景との出会いとなりました。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



20160102_32DS2A0043.jpg

〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。