出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


七夕の季節 3 ~小石川後楽園~
Category: 小石川後楽園  
改めて、東京ドームのすぐそば、文京区後楽にある小石川後楽園。

約7万㎡の敷地に約4,000本の樹木。

江戸時代初期、1629年(寛永6年)、水戸徳川家の祖である徳川頼房(常陸水戸藩初代藩主/徳川家康の11男)が

その中屋敷(後の上屋敷)として造ったもの。二代藩主の光圀(水戸黄門)の代に完成。



20110703IMG_0346.jpg

大泉水を中心にした回遊式築山泉水庭園の奥には、稲田、花菖蒲、藤棚の田園風景が広がる。
2011年7月3日 16:06:35 Canon EOS 50D 1/25 f/9.0 露出補正なし 85mm ISO100



20110703IMG_0349.jpg

補修工事中の「円月橋」。年内一杯かけて完了の予定。
2011年7月3日 16:08:32 Canon EOS 50D 1/5 f/9.0 露出補正なし 26mm ISO100



20110703IMG_0358.jpg

丸屋(まろや)の中、見上げて。
田舎の茶屋の佇まいを表現。戦災で焼失後、1966年(昭和41年)に復元。
2011年7月3日 16:19:35 Canon EOS 50D 1.0秒 f/9.0 露出補正-0.67 17mm ISO100



20110703IMG_0374.jpg

「一つ松」。近江の琵琶湖を模した大泉水に対し、琵琶湖の唐崎の一つ松にちなんでいる。(現地案内看板より)
2011年7月3日 16:23:26 Canon EOS 50D 1/60 f/9.0 露出補正+0.33 17mm ISO100



20110703IMG_0385.jpg

「小廬山」。一面豊後笹でおおわれた円い築山。
中国江西省九江市南部にある名山「廬山」に似ていることから、江戸の儒学者林羅山が名付けたもの。
2011年7月3日 16:24:49 Canon EOS 50D 1/80 f/9.0 露出補正なし 41mm ISO250



20110703IMG_0391.jpg

真夏のシダレザクラに西陽があたる。
2011年7月3日 16:25:59 Canon EOS 50D 1/100 f/9.0 露出補正なし 17mm ISO100



20110703IMG_0401.jpg

七夕の庭園風景、出口に向かって。
2011年7月3日 16:28:03 Canon EOS 50D 1/13 f/9.0 露出補正-0.33 35mm ISO100



20110703IMG_0413.jpg

「家族みんなが健康で元気に過ごせますように。そして、がんばろう東日本、がんばろう日本!。」
2011年7月3日 16:34:20 Canon EOS 50D 1/100 f/4.0 露出補正+0.33 17mm ISO100


小石川後楽園には、都内の庭園では唯一(おそらく)、園内の稲田が広がっています。

これは、水戸藩二代藩主の水戸光圀が、彼の嗣子・綱条の夫人に農民の苦労を教えようと作った田圃。

現在は毎年、文京区内の小学生が、5月に田植え、9月に稲刈りをしているそうです。

訪れるたびに、江戸時代にタイムスリップしたような気分に浸れます(殆ど時代劇の世界ですが・・・)。



最後までご覧頂きどうもありがとうございました。

ブログランキングに参加しております。

よろしかったらポチっとお願いします。励みになります。

↓↓



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。