出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


靖国神社の春、ライトアップ ~2012年、桜の記憶~
Category: 千鳥ヶ淵・北の丸・靖国  
2012年4月7日(土)夕方、桜の風景を求めて九段下から靖国神社へ。



20120407IMG_0838_2.jpg

靖国神社内苑の奥、人も疎らな落ち着いた雰囲気。
内苑は宴会、露店禁止のエリア。



20120407IMG_0821.jpg

時刻は午後6時過ぎ。明るさ増す『拝殿』のライトアップ。



20120407IMG_0853.jpg

神社敷地のもっとも奥に位置する『神池庭園』にて。



20120407IMG_0850.jpg

『神池庭園』。
靖国神社にある回遊式日本庭園。明治時代に造園、1999年に復元。
何度も参拝してきた神社内にある味わい深い庭園、初めての散策。



20120407IMG_0857.jpg

間もなく午後6時30分。『神門』閉門時刻。



20120407IMG_0855.jpg

内苑の『到着殿』前の桜。



20120407IMG_0867.jpg

『神門』前から『第二鳥居』を眺める。
明治20(1887)年に建てられた、青銅製の鳥居としては日本一の大きさを誇る鳥居。



20120407IMG_0869.jpg

夕暮れ時の『神門』全景。



20120407IMG_0888.jpg

外苑の花見会場にて。賑やかな春の宴が続く。



20120407IMG_0872.jpg

外苑の中央部にある大村益次郎の銅像(日本最初の西洋式銅像、明治26(1893)年)を見上げる。
大村益次郎は、幕末期の長州藩の医師、西洋学者、兵学者で、近代日本陸軍の創設者。



賑やかな花見の雰囲気の中迎えた夕刻のトワイライトアワー。

神社境内に咲き誇る、満開の桜の木々。

東京の桜の開花を告げる『標本木』や、ひっそりと佇む日本庭園など、

今まで見落としていた光景をじっくりと眺めることができました。

花見の締めくくりは、ビールと焼き鳥、おでんに焼とうもろこし・・・。

外苑休憩所(結構穴場!空席あり。)にて急遽小宴会となりました。



ブログランキングに参加してます。

よろしかったらポチっとお願いします。励みになります。

↓↓



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Comments

Re: タイトルなし
なべさん、こんにちは。
”幽玄”、とても心に響く表現、どうもありがとうございます。
ベンチの二人、寛いだ雰囲気で桜の光景を楽しんでいるようでした。
花見客でごった返していた外苑とうってかわって、内苑の奥の庭園はひっそりと落ち着いた雰囲気で桜を楽しむことができました。
こんばんは♪

まるで幽玄の世界のような夜桜の風景ですね♪
ベンチのお二人 どんな会話を交わしていたんでしょうか?
いや 多分会話は無くても心は通じ合っていたんでしょうね♪ そんなシチエーションを彷彿とさせる一枚ですね♪
Re: こんばんは~
トマトの夢さん、こんばんは♪
ベンチの二人、実際はもっと明るく照らされていたような気がしたのですが、上手く撮れませんでした。難しいですね。でもそれもまたよい想い出です。
靖国の鳥居の存在感には圧倒されます。
Re: タイトルなし
優斗さん、こんばんは♪
ポチ、ありがとうございます。
星の写真の数々、憧れの眼差しで見せて頂いています。
これからもよろしくお願いします。
こんばんは~
ライトアップ 素敵ですね

日本一の大きさを誇る鳥居。
大きさに 圧倒 されますね
ベンチの お二人 絵になりますね♪
pp
ありがとうございます。お礼にポチです。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。