出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三社祭の朝 02 ~ 浅草神社例大祭 本社神輿 宮出し ~
Category: 上野・浅草・秋葉原  
台東区浅草、浅草神社例大祭『三社祭』の朝の風景、続編です。

前回の“01”編はこちら→『三社祭の朝 01 ~ 浅草神社例大祭 本社神輿 宮出し ~』



20120520IMG_0137.jpg

AM6:48、『宝蔵院』前にて。背中に『纏』の一文字の担ぎ手。



20120520IMG_0166.jpg

本社神輿『一之宮』が宝蔵院を通過。熱気に包まれる境内にて。



20120520IMG_0138.jpg

神輿を幾重にも担ぎ手が取り囲み、担ぎの番を待つ。



20120520IMG_0168.jpg

担ぎ手の掛け声と、観客の歓声と、警備の注意喚起の声とが混ざり合い、大きなうねりとなって押し寄せる。



20120520IMG_0182.jpg

AM6:58、浅草五重塔と宝蔵院と本社神輿『一之宮』。



20120520IMG_0207.jpg

一之宮には『鳳凰』が載る。



20120520IMG_0238.jpg

『一之宮』に続いて『三之宮』が近づく。『三之宮』の接近を知らせる太鼓。



20120520IMG_0246.jpg

太鼓に続いて賽銭箱が近づく。



20120520IMG_0265.jpg

浅草神社の若い禰宜達が太鼓を担ぎながら進む。



20120520IMG_0270.jpg

祭りの役員、麦わら帽子に薔薇の造花。



20120520IMG_0313.jpg

AM7:33、宝蔵院前にて本社神輿『三之宮』。



20120520IMG_0330.jpg

若葉に陽があたり、神輿も眩しく。熱狂の神輿振りをちょっと遠くで眺めてみる。



曇り時々晴れの朝、東から時折射す陽光が緑と社殿、そして神輿と担ぎ手を優しく照らす・・・。

熱狂の渦に飲み込まれながら、普段とは一味違った朝の風景を楽しむことが出来ました。

カメラのファインダー越しに神輿を追う至福のとき、次回に続きます。



最後までご覧頂きまして、まことにありがとうございます。

またのお越しをおまちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Trackbacks

台東区浅草、浅草神社例大祭『三社祭』の朝の風景、続編です。前回の“01”編はこちら→『三社祭の朝 01 ~ 浅草神社例大祭 本社神輿 宮出し ~』。AM6:48、『宝蔵院』前にて。背中に『纏』の一文字の担ぎ手。本社神輿『一之宮』が宝蔵院を通過。熱気に包まれる境内にて。...

Comments

Re: タイトルなし
なべさん、こんばんは!
こちらこそご無沙汰で、また、リコメ遅くなってすみません。。。
早朝からもの凄い人出で、どこで撮ろうか、どういう風に撮ろうか、ドキドキワクワクの祭りの朝となりました。
普段仕事でお世話になっている、『神輿担ぎ』が趣味という方のアドヴァイスや現地の警備員さんのナイスな情報などにより、充実のお祭り見物となりました。
一枚目の構図、私もお気に入りです。

『背中から感じる粋 そして祭りにかける想いが伝わってくるようです。』
とても印象的なコメント、どうもありがとうございます。
こんばんは♪
少しご無沙汰してましたが久しぶりにコメントさせていただきます。

お祭り ファィンダー越しに覗いていても想わずワクワクしてしまいますね。
1枚目 私が特に好きな構図です
背中から感じる粋 そして祭りにかける想いが伝わってくるようです。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。