出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


葛飾柴又、河川敷の夜明け 後編
Category: 足立・葛飾・江戸川  
2012年10月20日(土)の早朝、葛飾区柴又、江戸川の河川敷にて、後編です。


20121020_12IMG_0063.jpg
江戸川対岸の先の樹木の向こうからの日の出でした。


20121020_13IMG_0132.jpg
河川敷の芝生に朝の輝きを与えて。



20121020_14IMG_0082.jpg
樹木と雲の隙間から、力強い光のエネルギーを感じながら。



20121020_15IMG_0125.jpg
小さく北総線鉄橋のシルエット。



20121020_16IMG_0137.jpg
日の出の撮影を終え、川岸に下りました。
湖のような穏やかな江戸川の水面が印象的でした。



20121020_17IMG_0153.jpg
釣り竿達が静かに川魚を待ちます。



20121020_18IMG_0158.jpg
名も無き草花達も秋風に揺れて朝の陽光を浴びています。



20121020_19IMG_0195.jpg
河川敷にポツンと木製の道しるべ。『矢切』の文字を確認して。


矢切と言えば『矢切の渡し』!偶然の出会いにワクワクしながら周囲を探してみると・・・、


20121020_20IMG_0171.jpg
これがあの『矢切の渡し』?!
あまりにも質素な佇まいに拍子抜けの一枚。



20121020_22IMG_0182.jpg
ここは『矢切の渡し』の葛飾区柴又(柴又公園内)側の渡し場。
江戸川を挟んで対岸の松戸市下矢切とを結ぶ渡し船の船着き場(HP等で調べてみました・・・)。



前夜の天気予報で日の出の撮影行きを決めました。
ただ、撮影場所が決まったのは翌朝車に乗ってからでした。
撮影場所の条件は、当日の予定に合わせて朝のうちに帰って来られる比較的近場であること。

カーナビの地図を眺めながら、「わたくし、生まれも育ちも『カツシカ・シバマタ』です。」
のフレーズを思い出しました。
ということで、急遽葛飾区柴又の江戸川河川敷に向かうことにしました。

柴又の河川敷では、日の出前からジョギングやウォーキングや犬の散歩を楽しむ、
比較的高齢の方々とすれ違いました。

驚いたのは、日の出を待つ見知らぬ私にも朝の挨拶の声をかけて下さる方の多いこと・・・。
寅さんの街、下町の人情味を感じた素敵な夜明けとなりました。

撮影を終えて帰宅時刻まで時間があったので『柴又帝釈天』に歩いて行ってみることにしました。
次回は『早朝の柴又帝釈天の風景』です。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Comments

Re: タイトルなし
仁子さん、おはようございます♪
二枚目の写真、芝の緑がとっても輝いていて、しばらく見入ってしまう程でした。
太陽を入れたり、画角を変えたり、ちょっと試行錯誤の一枚でした。
こんばんは♪

どのお写真も素敵でたまりませんが、
二枚目が、とっても好きです☆☆☆彡

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。