出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台北 永楽、欣葉、士林夜市 〜 台北の記憶 vol.3 〜
Category: 海外  
2013年10月18日(金)、台北一日目の夕刻。
九份から台北へ戻って夕食前に立ち寄ったのが「永楽」という台北市内のお茶屋さん。


20131018_01DSC00147.jpg
「永楽」のエントランスにて。



20131018_02DSC00144.jpg
お茶の葉で手を磨いてからの入店・・・。不思議と手がすべすべになりました。
ここではお茶のお土産を購入出来る他、「お茶セミナー」を聴講。
台湾国内の様々な種類の烏龍茶やプーアル茶やジャスミン茶を堪能しました。



20131018_03DSC00154.jpg
夜は「欣葉(シンイエ)」という台湾料理店へ。



20131018_04DSC00159.jpg
内装も凝っていたような・・・。



20131018_05DSC00157.jpg
紹興酒片手に台湾料理を堪能。



20131018_06DSC00163.jpg
食後に訪れたのが「士林夜市」。日本で言うならアメ横の賑わい。



20131018_07DSC00169.jpg
雰囲気を楽しみながら暫し散策。



20131018_08DSC00171.jpg
Tシャツ店にて。陳列されたTシャツ群に台湾の歴史を感じつつ・・・。



20131018_09DSC00175.jpg
至るところに日本語の文字が。
市内中日本語が通じる街。日本人に優しく接してくれる方の多いこと。親日の台湾に親近感が湧きました。



20131018_10DSC00172.jpg
露店の店内にて。
タブレットを操る少年の指に動きに釘付け。



20131018_11DSC00178.jpg
さすが週末の夜市。時間とともに人出が増えていき・・・。



20131018_12DSC00182.jpg
夜市の最寄り駅「台北捷運淡水線剣潭駅」。



こうして台北1日目は無事終了。
台北市近郊の北投温泉の宿へ向かいました。

台湾の歴史も文化もよく解っていないまま現地に乗り込んでしまいましたが、
現地のガイドの方の説明に耳を傾けている内に段々と理解が深まりました。

たまには海外の文化、歴史、風景などに接してみることも大事だなぁと思いつつ
紹興酒の酔いも覚めぬまま消灯となりました。

次回は2日目に突入です。
台湾旅行の記録、まだしばらく続きそうです。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。