出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京夢の島マリーナの夜明け。
Category: 台場・有明・辰巳・若洲  
江東区夢の島、『東京夢の島マリーナ』が本日の舞台です。
2014年1月12日(日)のことです。


20140112_01IMG_0003.jpg
現地「夢の島公園」の駐車場は24時間入場出来てホッとしたのも束の間、
快晴と思われた空に急速に雲が広がっていきました。



20140112_02IMG_0008.jpg
やや北側にはプラント群広がっていました。



20140112_03IMG_0010.jpg
夜明けのマリーナは波も穏やかに静まり返っていました。
ただ背後から明治通りを行き交うトラックのエンジン音が聞こえてくるだけでした。



20140112_04IMG_0012.jpg
日の出前、明るさを増した東の空の光景がマリーナ内の海面を優しく照らしていました。



20140112_05IMG_0020.jpg
日の出の時刻が迫るとともに空一面に雲が広がり、その厚みを増していきました。



20140112_06IMG_0024.jpg
日の出の撮影を諦めて、明治通りを新砂方面に散策することにしました。



20140112_07IMG_0034.jpg
新砂方面への散策から戻り、マリーナを東に向かいました。
東の空が俄に焼けてました。



20140112_08IMG_0035.jpg
日の出直後の太陽が見える場所を探して歩き回りましたが結局遭遇出来ず・・・。
夢の島公園隣接の「新江東清掃工場」の外壁を仄かに照らす光景をカメラに収めました。



20140112_09IMG_0041.jpg
清掃工場を越えて夢の島公園内の緑道を通ってマリーナに戻る道中の風景です。



20140112_10IMG_0059.jpg
開館前の『都立第五福竜丸展示館』。
存在自体初めて知りました。次回は是非内部も見学したいと思いました。



20140112_11IMG_0063.jpg
展示館脇には第五福竜丸に搭載されていたエンジン本体が屋外展示されていました。



20140112_12IMG_0069.jpg
駐車場に戻る頃、西の空を中心に急速に青空がひろがっていきました。



昨年のことになりますが12月中旬、仕事の関係で偶然明治通りを新木場駅に向かって歩いていたところ
この夢の島マリーナの光景が目に留まりました。
太陽の位置からするとマリーナの向こうから日が出るのはもう少し暖かい時期になってからと思っていましたが、
2014年1月12日(日)の未明、急遽向かうことにしました。
夜明けのマリーナは、想像以上にグッとくる素敵な光景が静かに広がっていました。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Trackbacks

江東区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Comments

Re: タイトルなし
snuffkin6Dさん、こんにちは。
せっかくの有り難いコメント、リコメが大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした!
しばらくコメント欄を確認しておりませんでした・・・。
あらためて、ご訪問&コメントありがとうございました!!
光の操作がうまいなぁ。

ちなみに僕は今日は断食デイです!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。