出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
湯ノ湖の夜明け 〜日光弾丸紀行2014 vol.1〜
Category: 日光  
2014年11月3日(月)文化の日の午前2:30。
首都高から奥日光、湯ノ湖に向かいました。
往路は1回のトイレ休憩で4:45に湯ノ湖に到着。2時間15分の未明のドライブ。
復路は日光のコンビニと高速のパーキングエリアの2回の休憩で午後1:20頃には自宅に到着。
まさに弾丸ドライブとなりました。


20141103_01DS2A0005.jpg
AM05:11、小雪が舞う未明の湯ノ湖湖畔にて。(ISO1600 30秒)



20141103_02DS2A0008.jpg
AM05:16、少しだけ東の空の明るさを確認出来るようになってきました。



20141103_03DS2A0020.jpg
AM05:42、湖からの冷たい風に吹かれながら・・・。15秒のシャッタースピードで湖面は鏡のように。



20141103_04DS2A0021.jpg
AM05:43、小雪は止むも風は吹き止まず。流れる雲の速さに驚きました。



20141103_05DS2A0035.jpg
遠く対岸の木立のシルエットが気になって(望遠300mm)



20141103_06DS2A0055.jpg
湖上の風が織り成す雲の造形美。朝焼けの瞬間。



20141103_08DS2A0069.jpg
振り向くと西の風景も焼けていました。



20141103_09DS2A0061.jpg
どうやら日の出は男体山の方角。
山からの日の出は珍しいものの、時間の都合により日の出の瞬間は迎えられず・・・。



20141103_10DS2A0072.jpg
奥日光、湯ノ湖の紅葉の時期は既に過ぎていたようで・・・。



20141103_11DS2A0067.jpg
湖面に空の様子を伺いながら・・・。



20141103_12DS2A0073.jpg
西の山々も綺麗に焼けていました。



20141103_13DS2A0083.jpg
すっかり夜が明けた湯ノ湖の風景はパッと霧が晴れたように私の目に飛び込んできました。



20141103_14DS2A0090.jpg
湖畔のレストハウスと貸ボート。静まりかえる早朝の湯ノ湖の風景。



20141103_15DS2A0087.jpg
湖畔の風景を切り取り続ける。飽きない・・・。



20141103_16DS2A0092.jpg
本日初の挨拶を交わした外国人旅行者。大きなリュックを背にカメラを持って走り回っていました。



前日夜の天気予報で弾丸日帰りの旅を決めました。
いつも志願するので連れて行く三男くんは今回は辞退。

いろは坂の辺りまでは路面は乾燥、空は快晴の星空。
がしかし、中禅寺湖を通る頃から雲行きが急激に怪しくなり、湯ノ湖への道中、小雪が舞っていました。
湯ノ湖の気温は2℃!!真冬の服装で備えて正解でした。

湯ノ湖で夜明けを迎え、中禅寺湖でぶらり途中下車しつつ、華厳の滝を正面からじっくりと眺め、
復路のいろは坂を堪能する弾丸紀行を何度かに分けてUPしようかと思います。




最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment