出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


五色桜大橋と江北橋 荒川夜明けの情景 Vol.3
Category: 足立・葛飾・江戸川  
2015年2月11日(水)、建国記念の日の未明。
足立区江北、荒川を渡る二つのアーチ橋の夜明けの情景、Vol.3です。


20150211_07DS2A0093.jpg
夜明けの瑠璃色の空にオレンジカラーでライトアップされたアーチ橋『五色桜大橋』。



20150211_08DS2A0097.jpg
荒川に沿って雄大に弧を描く首都高川口線。



20150211_09DS2A0102.jpg
もう一つのアーチ橋『江北橋』。
都道307号王子金町江戸川線の荒川にかかる橋。左岸(北側)は足立区江北、右岸(南側)は足立区宮城の区域。



20150211_10DS2A0100.jpg
首都高江北ジャンクションの夜明け。



『五色桜大橋』の画像をネットで調べると、夕刻から宵の時間帯のライトアップされた写真が多くヒットします。
一方、夜明けの五色桜大橋は、街灯によるオレンジ色一色のシンプルな輝きを見せてくれます。
『江北橋』はもっとシンプル。でもこれがまた良い。街の夜明けの風景とマッチしています。

夜明けの風景は日の出に向かってどんどん明るくなっていきます。
荒川河川敷を『五色桜大橋』の袂を潜って『江北橋』に向かいます。
〜次回に続く。〜



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!

またのお越しをお待ちしてます。

よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。

↓↓



〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。