出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『くじらのせなか』 日の出編 〜 横浜港大さん橋ふ頭 〜
Category: 横浜・川崎  
2014年10月19日(土)未明、横浜港大さん橋ふ頭に向かいました。
『くじらのせなか』の愛称で呼ばれている(!?)『「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」』の屋上です。
前回の『夜明け編』の続編。


20141019_13DS2A0009.jpg
2002年に竣工した『横浜港大さん橋国際客船ターミナル』。
鉄骨造、B1F/2F、建物の長さ約430m、最高高さ約15m、幅約70m。
『くじらのせなか』の愛称で呼ばれる巨大な客船ターミナルの屋上の夜明けの風景。



20141019_14DS2A0021.jpg
足音響く、静かな木製デッキの屋上。



20141019_15DS2A0046.jpg
木製デッキを斜めに掲げているいるのは何のため ?! 謎です…。



20141019_16DS2A0060.jpg
日の出は横浜ベイブリッジの南側から。



20141019_17DS2A0111.jpg
山下公園にも朝陽が届き始めました。



20141019_18DS2A0081.jpg
雲の隙間から朝陽が届き始める頃、一隻の巡視船が横切って行きました。



20141019_19DS2A0120.jpg
日の出を迎えた『くじらのせなか』、訪れる人も徐々に増えてきました。



20141019_20DS2A0085.jpg
細く伸びた雲に隠れた太陽は、横浜港を優しく照らしていました。



20141019_21DS2A0129.jpg
赤レンガ倉庫の純白のオブジェ、『かもめハープ』(2002年、デザイン:井上みすず)も見えます。



20141019_22DS2A0102.jpg
雲の上から本日二度目の日の出。快晴の一日が本格的に始まりました。



20141019_23DS2A0130.jpg
赤レンガ倉庫、みなとみらい、街全体が朝陽を浴びて…。



20141019_24DS2A0131.jpg
埠頭に停泊中の船、船、船。



20141019_26DS2A0134.jpg
『キング』こと『神奈川県庁本庁舎』(1928(昭和3)年完成、高さ約49m)。
キングの右端に先端だけ姿を見せるのが、
『ジャック』こと『横浜市開港記念会館』(1917(大正6)年完成、高さ約36m)。



20141019_25DS2A0132.jpg
『クイーン』こと『横浜税関本関庁舎』(1934(昭和9)年完成、高さ約51m)。

長年横浜港のシンボルとして親しまれているキング、クイーン、ジャックの『横浜三塔』。
新築当時は周囲に他に目立つ建物がなく、横浜港に入港する船の目印となっていた三塔。
名付け親は、入港する船の外国人船員達。トランプのカードに例えて名づけたようです。



20141019_27DS2A0142.jpg
『くじらのせなか』でみなとみらいにカメラを向ける人。



昨秋は何度か未明から横浜を訪れました。
横浜の街にハマった記録。
ちょっと古く季節外れではありますが在庫がまだあるので…
断続的に続きます。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。