出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


港の見える丘公園、早朝散歩。 〜2014年10月〜
Category: 横浜・川崎  
2014年10月25日(土)の早朝、港の見える丘公園にて。


20141025_25DS2A0169.jpg
大佛次郎の『霧笛』から付けられた『霧笛橋』。
橋長は51m、鉄筋コンクリートの変断面連続桁形式、1986年竣工。
大仏二郎記念館と神奈川近代文学間を結ぶ歩道。



20141025_26DS2A0173.jpg
オブジェ?ステンレス製?イス?不思議な存在に吸い寄せられるようにシャッターを切る…。



20141025_27DS2A0183.jpg
眺めの良いベンチ。



20141025_28DS2A0198.jpg
大佛次郎記念館。



20141025_23DS2A0133.jpg
コンデジ握りしめ猫を追う。ちょっと眠そう…。



20141025_24DS2A0153.jpg
声をかけたら振り向いた!



20141025_29DS2A0199.jpg
展望台に向かって。



20141025_30DS2A0192.jpg
陽はどんどん高くなり。



20141025_31DS2A0207.jpg
夜明けを迎えた展望台へ、再び。



港の見える丘公園。
名前の通り横浜港が一望できる展望台からの夜明けは心踊る撮影となりました。
初めて訪れる公園の散策も見応充分。
猫との遭遇には三男くんもちょっと興奮していました。
ふとした思いつきから始まった三男くんとの横浜エリア散策はまだまだ続きます。
次回は庭園です。



最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜



関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。