出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三渓園の風景 Vol.3 〜2014年10月〜
Category: 横浜・川崎  
2014年10月25日(土)の早朝、港の見える丘公園で夜明けを迎えた後、
横浜市中区にある庭園『三渓園』に向かいました。


20141025_61DS2A0409.jpg
原 富太郎によって1906年に造園、公開された日本庭園。
原 富太郎(1868(慶応4)年-1939(昭和14)年)は実業家で茶人。号は三溪。
美濃国厚見郡佐波村(現・岐阜県岐阜市)出身。



20141025_62DS2A0453.jpg
小舟浮かぶ大池の風景。



20141025_63DS2A0420.jpg
『三渓園天満宮』。
江戸時代に京都北野天満宮から勧請した間門天神がその前身。
1976 (昭和51)年に三溪園に遷座。



20141025_64DS2A0433.jpg
大池の垂れる松の枝。



20141025_65DS2A0441.jpg
東屋のベンチで休息中の黒猫。



20141025_66DS2A0449.jpg
池のそばの松に惹かれる瞬間。



20141025_67DS2A0451.jpg
陽は昇り、陽気な朝の日差しが庭園を包んでいました。



20141025_68DS2A0466.jpg
曇りがちだった空も、見上げれば青空が少しづつ広がって…。



20141025_69DS2A0469.jpg
大池の周りの風景がともて心地良く、何度も行ったり来たりで何枚も。



20141025_70DS2A0477.jpg
盆景『三渓園 内苑』
小菊盆栽芸術協会「長生会」の盆栽展。



20141025_71DS2A0487.jpg
庭園の定番、記念スタンプに各種パンフレットを吟味!?



20141025_73DS2A0507.jpg
石碑に猫、記念撮影。



20141025_74DS2A0479.jpg
心地良い庭園、去り難く…。



20141025_72DS2A0508.jpg
木陰の猫にご挨拶。


初めて訪れた『三渓園』。
短時間ではとても散策しきれない広大な庭園。
時期を見て是非再訪したい魅力的な庭園でした。


最後までご覧いただきどうもありがとうございます!
またのお越しをお待ちしてます。
よろしかったら1クリックお願いします。とても励みになります。
↓↓


〜 素晴らしい風景との出会いに感謝。 〜


関連記事
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。