出会った風景の記憶や子供たちの成長の記録を写真とともに。

プロフィール

lotus0630

Author:lotus0630
メインは風景。
我が家の4兄弟、愛猫、愛犬も時々登場。
カメラはCanon EOS 5D MarkⅢとiPhone7Plus。

ブログランキング
ブログランキングに参加させて頂いています。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
閲覧者
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界の動物のふるさと散策 ~ズーラシア~
Category: 動物園  
横浜市旭区、横浜市立よこはま動物園、通称「ズーラシア」。

展示動物は約70種400点。7つの地域・気候帯別に生息環境を再現。世界一周の動物旅行。


20110103IMG_0098.jpg

「インドゾウ」(アジアの熱帯林ゾーンにて)。
賢いゾウは飼育係との息がぴったり。
2011年1月3日 10:14:25 Canon EOS 50D 1/160 f/5.6 露出補正-0.33 85mm ISO100



20110103IMG_0156.jpg

「オオミカドバト」(アジアの熱帯林ゾーンにて)。
ニューカレドニアにのみ生息する大型のハト。
2011年1月3日 10:25:23 Canon EOS 50D 1/500 f/9.0 露出補正なし 300mm ISO1600



20110103IMG_0419.jpg

「ドゥクラングール」(アジアの熱帯林ゾーンにて)。個性的な面構えに釘付け・・・。
ベトナム・ラオス・カンボジアの熱帯雨林およびモンスーン林に生息。
近い将来、絶滅の危険性が高い(絶滅危惧IB類)希少なオナガザル。
2011年1月3日 12:16:29 Canon EOS 50D 1/200 f/5.6 露出補正なし 300mm ISO1600



20110103IMG_0448.jpg

「シシオザル」(アジアの熱帯林ゾーンにて)。一瞬、威嚇するような眼差しに。
インド南西部の西ガーツ山脈に生息する絶滅危惧IB類に指定されている希少なオナガザル。
2011年1月3日 12:23:26 Canon EOS 50D 1/500 f/6.3 露出補正-0.33 300mm ISO400



20110103IMG_0515.jpg

「レッサーパンダ」(亜寒帯の森にて)。愛くるしい姿が大人気。
ミャンマー北部から中国南部の標高2000メートル以上の竹の多い林に生息。絶滅の危険が増大している種。
2011年1月3日 12:37:27 Canon EOS 50D 1/1000 f/5.0 露出補正+0.33 165mm ISO1600



20110103IMG_0693.jpg

「ミナミアフリカオットセイ」(亜寒帯の森にて)。
南アフリカからナミビアにかけての沿岸部に生息。
2011年1月3日 13:07:10 Canon EOS 50D 1/50 f/4.0 露出補正-0.67 17mm ISO100



20110103IMG_0740.jpg

「アワユキエリカ(ツツジ科)」。
2011年1月3日 13:17:27 Canon EOS 50D 1/200 f/9.0 露出補正なし 150mm ISO400



20110103IMG_0808.jpg

「アカカンガルー」(オセアニアの草原にて)。
すばやい跳躍に敗北。カメラに収めるだけで必死・・・。
2011年1月3日 13:32:33 Canon EOS 50D 1/2000 f/5.0 露出補正なし 130mm ISO1250



20110103IMG_0881.jpg

「コウノトリ」(日本の山里にて)。アムール川流域、中国南東部に生息。
1956年に国の特別天然記念物に指定された、「近い将来、絶滅の危険性が高い種(絶滅危惧IB類)」。
2011年1月3日 13:45:04 Canon EOS 50D 1/640 f/5.0 露出補正なし 140mm ISO1600



20110103IMG_0989.jpg

「ニホンザル」の子供たち(日本の山里にて)。
じゃれあったり、ケンカしたり、親にベッタリしたり・・・、見ていて全く飽きない。
2011年1月3日 14:01:57 Canon EOS 50D 1/400 f/8.0 露出補正なし 300mm ISO640



20110103IMG_1223.jpg

「アフリカタテガミヤマアラシ」(アフリカの熱帯雨林にて)。
主に赤道より北のアフリカ大陸に生息。固い針のような体毛にユーモラスな表情のアンバランス・・・。
2011年1月3日 15:27:47 Canon EOS 50D 1/160 f/5.6 露出補正なし 85mm ISO1250



20110103IMG_1249.jpg

「ジュウガツザクラ」(風の丘にて)。
10月頃に開花し春まで断続的に咲き続けるバラ科のサクラ。
2011年1月3日 15:33:46 Canon EOS 50D 1/125 f/5.6 露出補正+0.67 85mm ISO160


広大な敷地に希少動物の数々。ゆっくりと見学していたら一日ではとても回りきれません。

後半はほとんど駆け足での観賞となりました。

動物の一瞬の動き、豊かな表情の変化を捉えたい、看板動物「オカピ」を撮りたい等々・・・、

まだまだ撮り足りません。いつか再挑戦したい場所となりました。


最後までご覧頂きどうもありがとうございました。

ブログランキングに参加しております。

よろしかったらポチっとお願いします。励みになります。

↓↓


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ    ジャンル : ブログ


Comments

Re: 目
レディキャロラインさん、こんばんは。
眼にピントの被写体って確かに迫力を感じますね。
小猿たちはとっても仲良く楽しそうでした。
小猿独特の無邪気な表情が気に入ってます。
どうもありがとうございます。
Re: No title
なべさん、こんばんは~。
確かに動物達の眼、とっても印象的でした。
シシオザルは何枚か撮っている内に、突然あんな眼をしたので驚きました。
日本ザルは見ていてほんと飽きないですね。
目にピントが来てる被写体は表情と言えば良いのか、
何か迫力が感じられますね。

小猿の表情がまた違った感じで撮れてますね。
「安心感」が感じられます。
Re: No title
仁子さん、こんばんは。
カンガルーは待っているとなかなか走らず、走り出すと結構速くて、難しかったですね。
レッサーパンダは大人気で見物客が多くて、写真を撮るどころか見るだけでも一苦労でした。
私も普段は動物写真はあんまり・・・といった感じですが、動物園に行くと夢中になります。
もっともっと撮りたくなりますよ。ではでは。
No title
こんばんは*^-^*

動物たちの眼がいいですね♪
特にオオミカドバトとシシオザルはとてもインパクトがありますね。
それとニホンザルの子供達 無邪気な雰囲気が伝わってきます♪
No title
りょうたこさん、今日のお写真達、
どれも素敵です(*^_^*)

一番すきなのはカンガルー、そしてニホンザル。
レッサーパンダのお写真もすごくいいです。

私は動物写真、そう興味のあるほうではないのですが(ごめんなさい、正直で^^;)
今日のお写真達は別です。

また撮ってきてくださいね♪
(あ、それから息子さんたちのお写真も大好き(^_-))
P☆☆

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。